『略奪愛の呪い』で意中の相手を奪い取る

略奪とは、「略する 収奪 寇略 略奪 分捕る 強奪 押取 」など良いイメージとは程遠いものです。正に恋愛において利用される略奪愛の呪いもほぼ同様の意味合いや呪いの効果があります。他人の物を奪い取る、例え略奪愛の呪いの対象者に恋人や妻がいようとも意中の相手を奪い取るためだけに行われる呪いの儀式であり、専門的な効果を持ち合わせる特殊な呪い、それが『 略奪愛の呪い 』です。

しかし、略奪愛の呪いは、「奪い取られる当事者」が「対象者への興味を無くす」ための強い効果があります。数ある呪いの種類のかなでも、略奪愛で発揮される上記の特殊効果は、奪い取られる側に負の要素を残すことなく、欲しい物を手にしたい略奪側に取っては願ってもない呪いです。

例:略奪愛で夫となる人物を奪う場合、妻が夫に対し強い執着があっても、略奪愛の呪いは執着を無くす強い効果がります。恋人同士に対しても同様の効果が得られます。

略奪愛の呪いを発動し、対象人物を奪い取ったとしても奪い取られた側が傷を追うことはありません。しかし注意しなければならない点があり、もし貴女が略奪愛の呪いを利用し誰かから男性を奪い取っら、その男性は一生涯貴女に執着する可能性が高いことです。必ずではありません。

『略奪愛の呪いを利用し、対象者を奪い取る目的の中に「復讐や仕返しの要素」が含まれているのであれば、「奪い取られる対象者への興味を無くす」ことを無効にすることも可能です』このことにより、奪い取られた相手は計り知れないダメージと一生涯癒やされることにない深い傷を背負うこととなります。

万が一にも、略奪愛の呪いで奪い取った相手との別れを願うなら、呪いの力で執着心を開放する以外に方法はありません。このことを忘れ奪い取った相手以外と恋に落ちたり、お付き合いをすると貴女に執着した相手から様々な攻撃を受ける可能性がり最悪は命を落とす危険性あるので十分に注意しなければなりません。別れを望む場合にはGrantへご相談ください。

略奪愛の呪いを利用するには「それなりの覚悟」が必要になります。

フォローする