家督のある者と家との縁切りの呪いで無事問題が解決したお話し

※「お話し(体験談)」はご相談者様の承諾を得て掲載しています。

昨年、○山県にお住まいの高齢女性からのご依頼で、家督のある親族への縁切りの呪いのご依頼がありました。一族では代々家督のある親族に重大な責務があります。その重荷となる要因を取り除いてくださいとのご相談です。

現代では、各家族化が進み家督のある者やその兄弟も個々に家庭を築くことが一般的になりました。地方では未だに代々受け継がれる仕来り、土地家屋や墓所などを継承し守り続ける重大な責務があるのと考えるのが一般的です。

しかしご相談者様は、時代は変わりゆくもの、そして家督のある者としての重責を負わなければならない苦しさを常々考えておられたとお聞きしました。全てを「当たり前」と捉えることは、誰かを不幸で縛り付けつことになる。と言われたことを今でも覚えています。

呪い代行で解決したい問題は、家督のある者の重責を呪い代行で開放してほしいとのご依頼でした。分かりやすく言ってしまえば「家を継ぐ必要をなくす」ことです。そして願いが現実になるよう呪いの代行をお願いしたい。とのことでした。

私どもはこの問題に対し、縁切りの呪いでご対応することをお伝えし、ご了承を頂きました。縁切りの呪いは「人と人」だけではなく、今回のような場面でも活用することが出来るのです。

簡単に言ってしまえば「家と人」との縁切りを行うことで、その家が存在する限り負わなければならない重責と人を切り離してしまこと、一人の人生を変えてしまうであろう「家督」の継承を阻止することです。

ご相談者様は、人それぞれ生き方や人生があります。昔からの考えに縛られることはない。「何事にも縛られない人生を自由に生きてほしい」そう願われておられました。

一点だけ問題となることがあります。それは、墓所を守る者まで切り離してしまうととです。土地や家屋は処分することができても、墓所を処分することはできないでしょう。そのため、今回の縁切りではご相談者様と十分に検討し、お寺に移し永代供養となるよう道筋を立て呪いの代行をお受けすることになりました。

その後、家督問題を親族間で何度かお話し合いをされ、呪い実施後数ヶ月で「長男が家督を」と強く申していた夫が折れ、そうだな、人それぞれの人生があるかもしれない。この家と土地に縛られる必要はないかもしれない。そうおっしゃられ、ご依頼者様は、涙を流すほど嬉しかったとのご報告を受けております。

ご相談者様も60年前にこの家に入り、その土地の風習や仕来りなどで随分と苦労されたとお聞きしております。「同じ思いをすることはない、好んで苦しむ必要はないんです」とぽつりとおっしゃられていたことを鮮明に覚えています。

今回の案件は呪い代行儀式を行いながら、全てがご相談者様のご希望した形となりました。 私どもは、今回の案件を手掛け多くのことを学びました。人は誰かを幸せにするために自分を犠牲にできるのだと。

呪い代行Grant

縁切りの呪い代行で、犯罪行為を抑止し願いを叶えたお話し。

昨年あるご依頼者様から、11年連れ添った妻との縁切り成就のご依頼がありました。そお方は、元妻への愛情は一切なく、できれば早期に離婚を成立させ一生涯縁を切りたいと願っておりまっした。

元妻には虚言癖があり実子に対しても虐待を行う女であるとお伺いしており、虚言癖や虐待を行うのであれば、早期に縁切りをされることをお勧めし、2018年12月に縁切り成就の呪い代行を実施しました。

その後も男性は元妻との話し合いにも応じておりましたが、関わり合うことや同じ空間にいることすら苦痛に感じるようになり、最終的には自分の家を出て新しい生活をはじめられました。呪い代行ではこのような縁切りの問題から復讐まで幅広い案件を取り扱っております。

ご依頼者様が申しますには、元妻は幼少期に実母からも虐待を受けており、子供に対し虐待を行ってしまったということです。しかし、親に虐待されたからと言い、子供まで同じ思いをさせる心境はわからないとおっしゃられていました。当然のことです。

当然話し合いは、嘘の連続でもう何を話しても意味がない、そう思い相手にすることをやめられたそうです。その方は、「公示送達」で勝手にやってください。そうでなければ「ネット上に全てをばらまきますよ」と伝え、一切の連絡を絶ち切ったそうです。もし貴女自身が復讐の当事者となってしまった場合には十分な注意が必要となるでしょう。「人への恨みは一生消えることはなく、人生を捨て復讐を行う人間もいることを忘れてはいけません」その復讐は忘れた頃にしっぺ返しのように突然降りかかり、一瞬で貴女から全てを奪い取ります。

ご依頼者様は、お前を探し出し「一生消えることのないネット上への個人情報のばらまき及び30年以内に二人を必ず殺す」と元妻に伝えたいのだとお伺いし、そもそも相手を脅迫するような行為をするのであれば、ご依頼はお受けできないとお伝えいたしました。ご夫婦の問題は、その当事者同士でなければ奥深い部分まで理解することはとても難しいと感じておりますがご依頼者様の文面より、間違いなく犯罪に手を染めてしまうと確信した魔女が数日に渡りお話をお聞きし、犯罪は行わないとの承諾を得ております。

このような複雑な問題でも呪い代行で解決することも難しくありません。問題点は、現状を把握しなければなりませんので、嘘・偽り無く状況をお伝え頂くことです。

今回の縁切りについては、5ケ月後に無事成就となり、お礼のご返事を頂戴しております。この成就により、ご依頼者様は新しい人生をはじめられました。私ども魔女は皆様の奥深い問題も解決できる専門知識の豊富な魔女が在籍しており、安心してご相談頂きたいと存じます。 呪い代行Grant

フォローする