呪い代行を依頼する際の注意点(金銭の受け渡し)詐欺・悪評・口コミ

呪い代行を依頼する際に必要となるのが「代行費用」の受け渡しです。特に注意が必要な受け渡し方法は「郵送」で送ることです。レターパックや封書で送ることは絶対にしてはならないことです。また手渡しも避けるべきでしょう。このような方法を指定されたり「電子マネーやギフト券(番号)」などで支払うことを求められたら「詐欺」と疑ってください。呪い代行料金として支払った金銭は二度と戻ることはありません。

金銭の受け渡しで一番安全な方法は、個人名義でない口座または当座に入金することです。昨今は金銭の受け渡しに対する意識が高まり「マイナンバー」を登録しない限り、銀行口座を開設することは難しくなっています。そのなかでも「当座」は信頼に値する入金先となります。通常当座の開設には、その金融機関と長年の取引実績がなければ容易に開設することはできないからです。

また、当座の開設には開設しようとする団体の証明が必要となります。それが「会社・団体の登記簿謄本」などで、発行機関は法務局となります。当座の開設には実績や取引銀行の担当者と直接開設手続きを行いますので、信頼に値すると考えてよいでしょう。

※しかし、金銭をせしめようと入念に計画し架空口座などを利用することもあるかも知れません。被害に合ってしまったら警察への届け出をされることをお勧め致します。

上記でご説明いたしましたように、呪い代行に伴う現金の受け渡しには十分注意してください。

※よく口コミサイトなどに「支払い後に一切連絡がとれない。」との書き込みを見かけますが、これば「偽り」です。その団体を陥れるために記載されていると考えてください。このような他社への書込みはほぼ同業者となる他の呪い代行社からの嫌がらせなのです。また、悪評も同じことで、嫌がらせを繰り返す人物がいることを知ってください。なぜ他社の悪評を広めようとするのか?それは簡単で、自社への依頼を増やそうとする人物の存在があるからです。

日本の警察はとても優秀であり、口座に入金したのであれば必ず名義人を特定します。このことからも掲示板に書かれる「支払い後に連絡が取れない。」との記載は偽りと考えるべきでしょう。

実績のある呪い代行社

呪い代行を検討する際に重要となるのが、呪い代行業者の「過去の実績」です。呪い代行Grantでは、呪い代行に携わってから常に「呪いの実績や成果」を公開してきました。

過去に行われた呪い代行の成功事例、依頼人様からのお便りや経験談も多数公開しております。毎月更新される「呪いの依頼件数」でも、毎月どの程度の方が、どのような種類の呪いを依頼して成功に至っているのか、何方でも確認することができます。

そして、呪い代行利用者様から寄せられる成功事例失敗事例を 果報告用掲示板に 投稿して頂いております。主な投稿内容は呪い代行の成果が掲載されており成功までの期間、実際に行われた呪いの種類も知ることができます。

呪い代行グラントは現在まで呪い代行社として個人や団体に対し責任ある対応で確実に実績をあげる呪い代行を行ってきました。その功績は海外の呪い団体(ウィッカン)も知るところとなり、中世から活動する海外魔女と呪い代行に関わる一連の作業で提携も果たしております。

海外では、数百年前から培われた呪いの方法があり、その技術を余すこと無く受け継ぐことを許された日本で唯一の呪い代行団体がグラントです。海外でも多くの功績と実績、そして成果を残している呪いの団体と提携し「禁断の呪い神秘の呪い裏魔術」を受け継ぎ日本で呪いを行えることは私どもの誇りでもあります。

呪い代行Grantは、呪い代行の最後の砦として全ての問題を受け入れ解決へ導くための手法を会得し伝承されております。いかに困難な問題であれ、必ず解決策をご提案いたします。まずは、実績のある呪い代行業者へご相談ください。

実績のある「呪い代行業者」を見分けることは簡単ではありません。なぜなら、呪い代行業者のホームページを確認すると一目瞭然で時折「老舗・50年の実績」などと書かれた呪い代行業者を目にします。ご利用者の中には、ある問題が発生しその解決にために「実績ある呪い代行業者」を選びたいと考え、ネットを活用し「呪い代行サイト」へたどり着くことでしょう。

しかし、そのたどり着いた「呪い代行業者」の説明を鵜呑みにしないよう注意してください。このようなフレーズ「老舗・実績50年、数万件の依頼を解決」いかにも何十年もの間、呪い代行を行っているとの記載がありますが、これは大部分が新規の相談者様を騙す手口です。

実際に老舗となる呪い代行業者は数社のみです。呪い代行業者のホームページを注意深く読み、確認することや時には「口コミや体験談」などの評価サイトを利用するこも良いのかも知れません。最終的にはご利用者様の判断となりますが、一社に絞らず数社へ同じ内容の質問などを送り、その呪い代行業者が信頼と実績があるか自ら確認することが重要となるでしょう。

注意深く呪い代行業者のホームページを確認し他社と比べれば、老舗となる呪い代行業者からは「呪い代行の歴史」を感じ取れるものです。

フォローする