呪い代行の依頼に体験談も加味するべきか

誰しもが呪い代行をお考えであれば、必ずと言っても過言ではないほどに「体験談」が気がかりでしょう。どのような方法で、どれくらいの期間で成就したのか、情報を得ることは重要です。しかし、ネット上で散在する呪い代行体験談の中には悪意のある第三者が「偽り」、「自演」、「陥れ」を目的に「偽体験談」を広めることもあります。

基本的に、体験談を信頼することはお勧めできません。最も重要なのは、呪い代行を依頼する前段階で十分に「無料相談」を利用し、その業者が信頼できるか、疑わしい部分がないか自ら確認することです。たとえ信頼に値する呪い代行業者であっても、担当者とそりが合わないのであれば、依頼は控えるべきです。

そもそも、呪い代行で願いを叶えるには呪い代行担当者との「意思疎通」が大きな役割を果たします。気持ちを伝えられない。理解してほしいのに的外れな回答が届く、このような担当者では後々トラブルとなる可能性が高く、呪いの成就も疑わしくなります。そして支払った高額な代行費用も無駄になってしまいます。

上記を踏まえ、体験談などを参考にして頂ければと思います。良い縁は必ず人と心を結びつけます。

呪い代行依頼者の体験談

私はある重要な目的成就のために呪い代行の利用を考えていたのです。よく「呪い代行に依頼してみた」や「呪い代行体験談」などを目にする機会があり、世の中には人のために呪いを代行するという観点から協力を仰げる団体が多く存在していることを知りました。闇雲に「呪い代行」といっても、丑の刻参りを初めとして「西洋魔術の呪い代行、呪詛を用いた呪い代行」など、その手法は多岐にわたります。

私が最終的に呪い代行を選んだ要素は「強力な呪い縁結び金額分割(後払い」です。まず願いが縁結びであること、そして呪い代行費用、最後に後払い。縁結びについては、問い合わせた5業者すべてで取り扱うジャンルでした。呪い代行費用はすべて含めて20万円で収まることが条件で、これもすべての呪い代行業者で範囲内でした。最後に後払いについては、すべての呪い代行業者で「初回不可」であることを知りました。

呪い代行費用の後払い不可と知り、依頼費用の準備で正式な呪いの依頼は大幅に遅れてしまいました。しかし、呪い代行を依頼前に数業者へ問い合わせたことは後々の依頼へ向けてよい体験となったのです。そして正式に呪い代行を依頼した金額が20万円弱で強力な縁結びの呪いを施術してもらえました。呪い代行体験談から少々横道にそれますが呪い代行の利用を考えるまで、縁結び神社へ何度も足を運び、私なりに願いの成就へ努力しました。しかし縁結び神社への祈願や個人でできる方法は限られてしまいます。

今回私が体験した「呪い代行」で、利用前に心配になることがありました。それは呪い代行依頼までのプロセス「業者の情報収集」をする段階で、「呪い代行詐欺、連絡が途絶える」との記事を目にしたからです。数ある呪い代行業者の一部には、上記のような悪徳業者の存在もあるから注意も含め、ネット上に出回っているのだと感じたのです。私が無料相談を利用した呪い代行業者は対応がよく「信頼できる」と感じられる要素が多くありました。このことも依頼前段階としてよい体験になったと思います。

正式に縁結びを依頼した西洋魔術の体験談ですが、「呪い正式依頼→正式施術→毎月の報告→魔術の調整→呪い成就」、このような一連の流れがあり、約8ケ月で「縁結び呪い成就」となりました。私が体験した「呪い代行無料相談、呪い代行サポート、魔術の調整」などは呪い代行のプロにお任せしてよかったと感じることが多くありました。呪い代行期間中役立ったことは、呪い代行についての疑問や質問にいつでも回答してもらえたことです。私のように呪い代行をお願いする方は素人ですから、呪い代行前後で分からないことが多くあります。こちらの質問事項に毎回丁寧に回答してもらえ、毎回納得して前進できたことで成就までの期間を安心して過ごせました。

呪い代行一言体験談

沖縄県Uさんの体験談:沖縄県でも伝統的な呪術の使い手(ユタ)の存在があります。高齢の沖縄県民はユタの存在を崇め、人生の道しるべとして頼る方も多くいます。シャーマン(霊能者)です。呪術宗教職能者は、南西諸島ではユタホゾントキ(奄美群島・沖縄諸島)、カンカカリャサス(宮古列島)、ムヌチニゲービーカンピトゥ(八重山列島)などと呼ばれます。

私の祖母もユタを頼り、様々な物事の節目には必ずユタの意見を取り入れていました。そんな影響もあったのか、私は”呪い”について目に見えないものであることはいうまでもありませんが、その効果を疑うことはありません。今回、呪い代行の利用体験は「恋人の取り戻し、浮気相手への復讐、金銭問題」の解決を依頼してすべての願いが3カ月で成就したことです。あまりにも早い成就で若干の驚きはありますが、呪いは最後に頼るべき場所なにだと再認識したのです。

山形県Aさんの体験談:呪い代行を利用して、私の抱えていた問題を解決できました。今までの悩みが噓のように消え去ったことは、これからの私の人生を大きく変えてくれると感じています。

愛知県Sさんの体験談:若くして不倫を経験し、不倫成就の呪いで結びつけてもらいました。しかし、本当の愛は誰かの大切な人を奪うことではなく、お互いがシングルから築き上げるものだと悟りました。出会いの呪いを施術していただき、相性の良い相手と巡り会えたことは人生で最大の喜びです。

東京都Yさんの体験談:近隣トラブルで呪い代行を利用し、解決できたことは良かったと思います。トラブル相手には長年の恨みがありましたが、近くに居ることで問題が生じます。そのために、トラブル対象者を遠方に追いやる呪いで無事関わりを無くせたのです。

長野県:Kさんの体験談:娘の受験で呪いを依頼しました。娘本人の努力では合格ラインギリギリでした。親として精一杯できる限り応援してあげたいとの気持ちから合格祈願の呪いを依頼し、昨年無事に第一志望校に合格となりました。

高知県Uさんの体験談:40代後半まで独り者で、さすがに人恋しく常日頃から、一生を添い遂げられる相手と出会いたいと考えていました。そこで、呪い代行無料相談を利用して縁結びと出会いの呪いについて相談しました。呪いの料金も気になり、重要と思う点をお伝えして私に合ったプランを組み立てていただき、納得できたので呪いを正式にお願いしました。

若くもありませんので、長期戦覚悟での依頼でしたが出会いの呪いは、実施直後から今まで接点がなかったであろう女性と出会うチャンスがあり、半年で4名の女性と連絡を取り合うようになりました。当初は仕事の相談程度でしたが、趣味が合う方とは休日に出かけたりと少し寂しさが薄れていくような気持ちになっていました。

けれども、私の願いは「ソウルメイト」との出会い。出会った女性のなかで、福祉系の職業の方に絞り込んで縁結びを継続実施していただき、出会いから約8ヶ月で恋人関係になれました。そして、半年の交際を経てお互いの気持ちを確かめ、双方に結婚の意志があることが分かり、近々プロポーズしたいと思っています。また進展がありましたらご報告します。引き続き、よろしくお願いいたします。

呪い代行体験談リンク

フォローする