呪い代行が成功しない原因

1つ目のポイント

ご依頼人様から様々な案件をお受けする中で、実際に呪い代行が成功しなかった事例もございます。その理由や原因について書き留めておきたいと思いますので、これから呪い代行をご検討される方は参考にされてください。

呪い代行を成功させるポイント1つめは、無料相談時に現在の状況を包み隠さず、相談担当魔女へお伝えいただくことがとても重要となります。現状の違いや対象者情報の違いがあり実施された呪い代行で効果を得ること、そして成就させることは難しくなってしまいます。

仮に、初回のご相談時に間違った情報を伝えてしまったら、次回に正確な情報へと修正し、呪い代行を担当する各支部にご連絡ください。再実施ではお伝えいただいた正確な情報をも基に呪い代行を行います。

現状は日々変化します。そのため、月に一度は必ず現場のご報告をお願いしております。これは、再実施に向けての準備となりますので、ご協力くださいますようお願いいたします。

2つ目のポイント

例えは、恋愛成就の呪いを依頼されていると仮定し、呪い代行実施期間中に以下の行為は呪いの成就を遅くするか、完全に妨げてしまうことがありますので、注意してください。

  1. 呪いの対象者以外の異性と深い関係になる。日常的なお付き合いは問題ありません。
  2. 相手への気持ちが薄れてしまっている。これは、呪い代行を行っても再実施を行っても呪いが成就することはありません。
  3. 難しいことですが、呪いの対象となる相手の恋人に対して直接的に意見をしたり、取り戻そうとする行為を行ってしまう。※常に平常心を心がけてください。
  4. 月に一度の現状報告を忘れること無く行ってください。現状に変化があり、そのことを魔女へ伝えず再実施を行ってしまった場合、良い方向へ進むとは限りません。また、状況によっては、呪いの実施方法を変えることが必要となります。
  5. 最も重要なことは、呪いで願いが成就する信じることです。ふとした瞬間相手を思い出したら、呪いの力で必ず成就される。そして必ず成就すると強く願ってください。この行為は、執り行う呪いに大きな力を与え成就期間を短縮出来ますので、是非実践してください。

以上、簡単ではございますが、呪いを成就させるための注意点としてご確認いただければ幸いです。呪いを成功させる唯一の団体|呪い代行Grant

フォローする