連絡事項

連絡事項はある場合にはこのページに記載します。

依頼者の声と呪い代行画像

結果報告|体験談

海外の呪い代行実施地|海外魔女との提携

※重要な連絡事項です

▽皆様への連絡事項は、こちらで掲載します。主に不達メール確認にご利用ください。

〜ご連絡〜


現在不達メールはありません。無料相談フォーム利用時の「生年月日(例:1982年1月11日→19820111)で入室できます。

連絡事項確認はこちら

 新規受付の中止と再会

2019年2月から、対応できる人数を超えてしまい一時的に新規受付を中止していましたが同年9月より再開いたしました。この間に多くのお問い合わせいただき感謝いたします。皆様には弊会の事情をご理解頂き心より御礼申し上げます。各支部で活動する魔女を育成・増員することができました。今後も、ご依頼人様の立場になり全ての物事を進めて参ります。


 無料再実施の上限の変更

現在、無料再実施回数は、回数無制限で無期限ですが、稀に数年間再実施を繰り返しても成就に至らない案件があります。このような場合、再実施を繰り返しても成就の確率は極めて低くなるため上限5年間に変更します。5年を経過後も再実施をご希望の際は別途再実施費用が必要です。(5年経過後の再実施費用は毎回:初回額の5%を申し受けます。)何卒、ご理解頂ければ幸いです。※改定は全依頼者様が対象です。


 実施料金一部改訂

2017年2月1日より、儀式魔術実施料金を一部改訂いたしました。詳しくは「料金表」をご確認ください。

 海外スラウに支部を開設

2015年11月1日より、海外スラウに支部を開設します。これにより今まで海外実施で必要とされた渡航費は不要です。高知支部の廃止→スラウへ移動。スラウで行われる儀式は全てエスバトとなり、「通常魔術、高等魔術」は行われません。予めご了承ください。スラウへご相談は国際電話で受付を済ませる必要があります。

 儀式魔術実施画像公開開始

2015年9月18日より、本実施画像公開を開始いたします。ご依頼者様からの許可を得て公開いたしますが、掲載取りやめをご希望の際は、メールにてご連絡ください。

 不倫成就について

近年、不倫成就の依頼件数が急上昇しております。全ての案件に関して言えることですが、初回のご相談時になるべく詳しい状況の把握に努めなければなりません。現状の報告や経緯など詳しく記載してご相談メールをお送りください。呪い代行業務を迅速に進めるためにご協力とご理解をお願いいたします。また、可能であれば正式依頼時に対象者の画像をご提供ください。

 依頼件数について

呪い代行に関するTV放映があった影響と思われますが、相談件数・依頼件数が大幅に増加しました。今後、本部・支部を合わせ1ヵ月150件に達した時点で新規受付を終了いたします。ご迷惑をお掛けいたしますがご理解いただけますようお願い申し上げます。2014年12月、総依頼件数:179件

 実施結果件数

呪い代行実施結果の報告件数を更新いたしました。

 連絡事項

グラントからのご連絡事項を掲載しております。重要なお知らせなどが含まれますので、必ずご確認ください。

 実施地チョールジーを公開

現地ウィッカンの聖地となる儀式魔術実施地「チョールジー」の画像を公開いたしました。グラントの魔女が直接現地に出向き、撮影して参りました。この地で、儀式魔術を執り行えることを誇りに思います。詳細

 海外実施地の追加

現在、海外実施地は3カ所ですが、2014年8月1日より、イギリス(チョールジー)でも儀式魔術が行えます。本年4月より協議を重ねた結果、現地ウィッカン代表の正式許可がおりましたことをご報告いたします。詳細につきましては、7月中旬に現地画像も含めで公開いたします。

 海外実施地となるスラウの様子を公開

2014年6月16:海外での呪い実施地スラウの様子を公開いたしました。詳細

 呪い代行に伴う画像提供

2014年5月20日:当初、6月中旬以降を予定しておりました実施画像のご提供を、2014年6月1日より正式に開始いたします。※6月15日以降、現地となる「スラウ」の様子も確認できるようHPにて公開予定です。

2014年5月13日:国内で実施される全ての儀式魔術につきましても実施画像のご提供が開始されます。(希望者のみ)詳しくは6月中旬頃に告知いたします。

 海外ウィッカン、ウイッチとの協力で行う呪い代行

2014年4月14日:2014年6月10日より「スラウ・バチカン市国近郊・ローマ」にて現地ウィッカン、ウィッチ(ウィッチクラフトの実践者)と協力し儀式魔術を執り行います。(希望者のみ)詳細

 対応時間変更

2014年4月1日:宮城支部、対応時間変更のお知らせ。23時〜6時までのご対応時間となっておりましたが、4月1日より18時〜6時へと変更になりました。(5時間延長)

 海外で行われる呪い

2014年6月より、「スラウ・欧州バチカン市国近郊・ローマ」にて現地のウィッカン、ウィッチ(ウィッチクラフトの実践者)と協力し、儀式魔術を執り行えるよう準備を進めております。詳細は4月中旬にHPにて告知いたします。
なお、ご依頼者様には海外での儀式魔術実施画像のご提供も視野に入れ検討中です。このことにより、呪い代行行われる様子を確認できます。
ご依頼者様と信頼関係を築く上で重要な基礎になり得ると考えます。

 お詫び

2014年2月は、各支部とも早々に定員となり、数件の正式依頼をお断りせざるを得ない状況となり、多くの方に対しご迷惑をお掛けしましたことを心からお詫び申し上げます。

 青森支部と宮城支部の統合

2014年1月13日:青森に在籍する魔術師(魔女)は宮城に移籍いたしました。長らくご愛顧いただき誠にありがとうございました。

 2015年1月、総依頼件数

現在、上限に達しておりません。新規受付可能です。

本部、各支部を合わせた総依頼件数が1ヵ月150件に達した時点で、新規依頼の受付を中止いたします。次回、翌月1日から開始いたします。

このページのトップ