裏魔術を利用した呪い代行について

全ての物事には陰と陽「光と闇」が存在ます。裏魔術で行われる呪い代行は「陰(闇)」を利用する呪いの方法です。

依頼者の声と呪い代行画像

結果報告|体験談

海外の呪い代行実施地|海外魔女との提携

裏魔術で執り行われる呪い代行

裏魔術で執り行われる「呪い代行」は「陰・闇・影」の魔力を利用して呪いを掛ける独自強制魔術と呼ばれる特殊な魔術であり「陰の魔力、闇の魔力、影の魔力」も表魔術には存在しない特異魔術として位置づけられています。「正当な魔術の方法は(陽、光、表)」に該当します。そして、「呪い」とは「表と裏」の関連性が非常に強いとを知ってください。「影で暗躍する呪い」の多くは一般利用されることも周知されることもありません。それは、裏魔術を知る、操る魔女の存在に依存するからです。

日本国内で「裏魔術」を操り呪いの儀式を行える魔女はGrant長崎本部に属する3名、和歌山支部に属する3名の魔女以外には存在しないのです。一般的な表魔術(正統派の儀式)では叶わない難題ですら短期間で叶えてしまう可能性を十分に秘めています。そして現実的に裏魔術を利用することで、多くのご依頼者様が短期間でご自身の願いを成就させています。

 

裏魔術の効果

裏魔術の効果、一般的な儀式魔術を使用した呪い代行でも、呪いの種類により「強制力」が作用する呪いが存在します。しかし、その強制力は裏魔術の超強制力とは比較できるレベルではありません。基本的に通常の魔術「強制愛」などであれば問題なくその願いは叶うはずです。しかし、呪い代行の案件の中には通常の強制力をもたせた呪いではまったく通用しない案件が存在します。その難しい案件に対し素早く呪いの効果を発揮し、強制的に願いを叶えてしまう。それが「裏魔術」なのです。

裏魔術で行える呪いの種類に制限はあるのか?

呪い代行Grantでは、様々な種類の呪いをご提供しております。その中で「裏魔術」が利用できない呪いは存在しません。全ての呪いの種類で裏魔術が存在します。しかし特定の呪いの種類を除いては初回から裏魔術で呪いの儀式を行うことはできません。裏魔術への移行や詳しい実施内容は無料相談をご利用ください。
裏魔術への移行は有料となりますのでこの点はご理解ください。

このページのトップ