> > > 真実の呪い|呪い代行Grant
Home> 簡単な呪いの方法> その他の呪い> 真実の呪い

真実の呪い


【用意するもの】

  • ジャスミンオイル 7滴
  • カモミールオイル 2滴
  • パチョリオイル 3滴
  • サンダルウッドオイル 1滴
  • 紫色のロウソク 1本
  • 黒い紙(5×15cmほど) 1枚
  • 銀色のペン 1本
  • 紫色のリボン(ロウソクの色より濃いもの) 1本

手順

  1. 全てのオイルを混ぜ、ロウソクに擦り付ける。
  2. 紙に真実を引き出したい相手の名前を9回記す。
  3. 相手の名前の上に自分の名前を9回記す。
  4. 紙の上にロウソクを置き、7日間同じ時間に火を灯す。その時、「……(相手の名前)、真実をここに…。」
    と唱える。
  5. 心を静め、集中力が切れ始めたら、火を消す。
  6. 呪いの儀式の最後の夜、名前を書いた面を内側にロウソクに巻き、リボンでしっかりと留める。
  7. 川や湖などにロウソクを投げ入れて呪いの終了とする。(身近に川などがない場合は雨水を溜めておきそれに沈めて、代わりとする。)

注意点

1週間かけて新月から満月に向かう時期に実行するとより強い効果が期待できると言われる。実用性の高い呪い。

前のページに戻る