Home> 簡単な呪いの方法> その他の呪い> 平凡な日々に刺激を与える呪い

平凡な日々に刺激を与える呪い


【用意するもの】

  • 小さな白い紙 3枚
  • コショウ 少々
  • 塩 少々
  • シナモン 少々
  • 陶器製の白い器 1個
  • 小さな赤いロウソク 1本
  • 小さなガラス製の蓋付きの瓶 1個
  • 白い紐(綿や麻など天然素材のもの) 適当な長さ1本

手順

  1. 満月の夜までにコショウ、塩、シナモンをそれぞれ白い紙に包み、陶器の器に入れ、別に用意した塩を上から振りかけておく。
  2. 満月の夜、月明かりの下に1.とロウソクを置き、ロウソクに火を灯す。
  3. 「わが日常に感謝しつつ。新たなきっかけにより新たな発見を。わが世界に広がりを。」と唱えながらコショウ、塩、シナモンの包みを器に開けよく混ぜる。
  4. 混ぜたスパイスを小瓶に入れ蓋をする。
  5. ロウソクの火を消す。
  6. 紐に小瓶を結び付け、月の明かりが注ぐところに一晩吊り下げる。(月明かりがなるべく長く当たるように場所を選ぶこと。)
  7. スパイスがなくなるまで、通常の食事に振りかけて食す。

注意点

日常に刺激を与え、明るく、ポジティブな気持ちを引き起こす呪い。満月がはっきりと見える夜に実行する。

前のページに戻る