Home> 簡単な呪いの方法> 復讐関連の呪い> 運命を変え、災いを降りかける

運命を変え、災いを降りかける


【用意するもの】

  • 赤いろうそく 1本
  • 復讐したい相手の写真
  • 赤ペン
  • 小さな入れ物

手順

  1. ろうそくに火を灯す。
  2. 写真の相手の顔に赤ペンでバツ印をつける。
  3. その写真を立て掛け、ろうそくの火で写真を照らす。写真に向かい合い、以下の呪文を唱える。
  4. 私に不幸をもたらす者、今夜、その力は抑えられ深い闇へ沈み込む。代わって新たな力が生まれるとき、その力は災いとなりお前に降りかかる。運命の流れが今変わる。
  5. 呪文を唱え終わったら、ろうそくの火で写真を燃やし、その灰を用意した小さな入れ物に入れる。
  6. この灰を保管している間、相手への復讐の力は続くべきである。効果に満足したら灰を処分すること。
  7.             

注意点

 復讐をするための呪い。新月の夜、午前0時に実行すると効果が高まる。
 出来る限り静かな場所を選ぶこと。 

前のページに戻る