Home> 簡単な呪いの方法> 復讐関連の呪い> 憎む相手に苦しみを与える呪い

憎む相手に苦しみを与える呪い


【用意するもの】

  • 黒いろうそく(6本)
  • 釘(6本)
  • 針(6本)
  • 紙きれ(2枚)
  • 黒ペン
  • ライター

手順

  1. 紙きれの1枚に6つの尖った先を持つ星を描く。
  2. 星の中心に呪いをかけたい相手の名前を書く。
  3. 6本のろうそくを星の尖った部分に1本ずつ立てていく。続いて釘、針をろうそくの根元にひとつずつ置いていく。
  4. 2枚目の紙に呪いをかけたい相手の名前をフルネームで書き、その紙を6等分に切り分ける。
  5. 反時計回りに、それぞれのろうそくに火を灯していく。
  6. ろうそくの火を灯した順番通りに、1枚目の紙を1本目のろうそくで燃やし、2枚目の紙を2本目のろうそくで燃やし、3枚目の紙を…と6枚すべての紙を燃やす。
  7. 全ての紙を焼き終わったら、「偉大な闇の力により、完全なる呪いはかけられる。」とつぶやく。
  8. ろうそくを点けた順番とは逆にろうそくをひとつずつ吹き消す。

注意点

 釘、針は新品を使用すること。名前を書いた紙は、焼失させること。
呪う相手は、複数人でも可。全ての名前をフルネームで紙に記入すること。

前のページに戻る