Home> 簡単な呪いの方法> 復讐関連の呪い> 死の人形

復讐、死の人形


【用意するもの】

  • 鏡 1個
  • 黒いロウソク 1本>
  • 対象人物の写真 1枚
  • 粘土 適量
  • 黒い布 1枚
  • 黒いリボン 1本
  • 赤いペンキ 適量
  • 赤い布 1枚
  • 儀式用の斧 1個

手順

  1. 1晩目、鏡の上に黒いロウソクを直に立てる。
  2. ロウソクの前に黒い布を広げ、「逃れることができない運命。我が支配する。」と唱えながらロウソクに火を灯し、粘土で人の形になるように成形する。
    写真を包むように胴体部分を形作る。広げた黒い布で粘土を包み黒いリボンで結ぶ。
    ロウソクを消す。月のパワーを注ぐように窓際、できたら月の光が十分に当たる位置に安置する。
  3. 2晩目。同じ呪文を唱えながらロウソクに火を灯し、リボンをひもとく。再び、布の上で右腕を形作る。
    右腕が完成したら1晩目と同様に布で包み、リボンで結ぶ。ロウソクを消す。窓際に安置。
  4. 3晩目。左腕。4晩目、右足。5晩目、左足。6晩目、頭。同じように儀式を繰り返す。
  5. 7晩目、頭の部分を赤いペンキで塗りつぶし、胴体を赤い布でくるむ。
  6. 逃れることができない運命。我が支配する。」と憎しみを込め呟き、斧で首を切り落とす。
    黒い布で包み、リボンを結ぶ。
  7. ロウソクを手に取り、リボンの結び目を封印するように蝋をしっかりと垂らす。
  8. 満月の光を十分に吸収させ、土に埋め最後にロウソクの火を消す。

注意点

 復讐のための呪い。満月の晩、1週間前から準備をし、満月の深夜に実行すること。
 シンプルな儀式でありながら、その効果は高いとされている。

前のページに戻る