呪い代行の真実とご相談につきまして

昨今、インターネット上で多くの「呪い代行サイト」を見かけるようになりました。
ほんの十年ほど前には、数えるほどの団体のみが活動しておりました。

不思議に感じることは、長年続けている私どもでも聞きなれない団体が9割を占めているということです。それらの団体は「老舗」と名乗り、ご依頼者様からの相談を受けているのだろうと推測いたします。

しかしながら、相談への対応や僅かな違和感を感じ取り、私どもへ相談される方が多くおられます。私どもは他の団体とは一切関連性が無く、接触を考えることもございません。

なぜなら、私どもが同じ考えの団体であると誤解されることを嫌うからです。
真実は、相談する担当者と良く話し合い方向性を見出すこと、そして信頼に値する団体であるか見極める重要なのだと考えます。
最低限、個人名の振り込み先は避けるべきであると申し上げたいと存じます。

私どもに寄せられる他の団体に関するご相談につきましては、出来る限りお話を伺いし回答しておりますが、
他の団体の真意を問うものではありません。
ネット上で呪い代行を行うほぼすべての団体に関して直接ご相談があり、私どもGranも困惑しているのが現状でございます。

最終的には、ご自身で決断されることをお勧めいたします。